バイアグラというのは回数が

バイアグラは基本的に一日に一回が限界になっています。複数飲んだからといって効果が高くなる、ということはありませんからこれは勘違いしないことです。

バイアグラというのは、一回の服用によって4時間くらい効果があります。では、その後はまた飲んでよいのか、といいますとこれが駄目になっています。あくまで服用してから24時間は空ける必要性があります。また、併用が駄目な薬があります。これは別にバイアグラに限ったことではなく、そもそも同時に複数の薬を服用する、というのは極めて危険になります。

特に禁止されているのはかなりしっかりとした弊害が確認されているからです。バイアグラの場合は塩酸アミオダロン製剤と硝酸剤と慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬になります。これは要するに血圧が下がる薬です。

そもそもバイアグラ自体がそうした効果があるので、併用することが禁止されているわけです。大事なことですから、覚えておきましょう。
この他にバイアグラを使用する上で知っておくべき情報は私の地元であるバイアグラ東京の情報サイトにも書かれています。
いまは地域ごとのバイアグラについての情報も充実していますので、EDの症状を改善させたい方は、一度ご覧になっておくと良いでしょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ