分割睡眠で疲れが残らなくなりました

私は最近、分割睡眠が定着しつつあります。
毎日午後9時に就寝すると、午前3時半頃に目が覚めます。

一応午前4時半にアラームをセットしていますが、それよりも早く目覚めてしまいます。
アラームで無理やり起きるわけではなく、自然に目が覚めるので、目覚めた後の不快な感じがありません。

それから午前7~8時くらいまで作業をして、それから朝食を取り、再び2時間ほど眠ります。
最初の睡眠でほとんど疲れは回復していますが、2度目の睡眠ですっかり疲れは取れています。

2度睡眠を取るようになってから、深い眠りを2回取るようになり、以前よりも体が楽になりました。
日中の作業も楽に行えるようになりました。

疲れが残っていると、どうしても動きが鈍くなり、気分も冴えないのでイライラなどのストレスが溜まってしまいます。

それが改善されただけでも大きな収穫だと思っています。
これらも無理なく、自分のペースで分割睡眠で効果的に疲れを摂っていこうと思います。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ